教育を受けている子供
数式を解く子ども

家庭教師の需要

中学や高校、大学受験を控える学生の間では、学校外での学習でどれだけ理解力を高めるかも重要な要素の一つとなっています。放課後学習の形は様々ですが、最近ではアルバイトで家庭教師を雇う家庭も増えています。

この記事の続きを読む

ペンで書く手元

大学生が多い

大学生などの時にはアルバイトをしたいと考えている人も多くいることでしょう。そういった場合には、比較的効率がよく、給与が高いと考えられている塾アルバイトを利用してみると良いでしょう。

この記事の続きを読む

ファイルを持つ日本人OL

学生にはやりやすい

家庭教師のアルバイトは、大学生や専門学生に人気です。どうしてなのかといえば、短時間で高時給のアルバイトだからです。それに、将来教師を目指している人はこのアルバイトを行なったほうが自分の為になるでしょう。

この記事の続きを読む

鉛筆を持つ女性

家庭教師のなり方

家庭教師のバイトをしようと思った時には、個人契約からマッチング業者の利用などさまざまな方法があり、それぞれに選ばれています。高いお時給を求めて、「なり方」を選びましょう。

この記事の続きを読む

学校教育の不足

勉強

以前は学校でも、家庭でも子供の教育をきちんとしていたため塾や家庭教師に通う方はあまりいませんでした。近年では教員のレベル低下に家庭での教育不足によりほとんどの方がどちらかに、通うような時代になってきました。 家庭教師の多くは大学生のバイトです。中学生くらいまでを教えていることが多いです。 家庭教師のバイトは時給がよく、また安心であるため大学の紹介とかで始める方が多いです。 一方塾は専門の講師であるため、教えるに関してはプロであるが、何人もまとめて講義をするため一人一人のレベルの合わすことができないデメリットもあります。 よって家庭教師を雇うか塾に通わせるかは子供との相談になります。 地元国立大学を目指すなど目標がある場合、家庭教師のバイトである大学生を学校で指名し、モチベーションを上げると同時にイメージを膨らませるために利用することもあります。

今の親が大学入試をするころは、学生の数も多く難しかったと言われています。 今では国立大学であっても全科目ではなく一部だけのテストを実施しており倍率もかなり低いです。私立であれば店員割れの大学もたくさんあります。 大学に入学するのは簡単になったものの国家試験のレベルは上がっています。 昔のように暗記だけでは太刀打ちできず、考える力が必要となっています。 大学生のバイトでも国家試験を受ける専攻を受講している場合、どのように考えるといいのかコツを教えてくれる方もいます。 今後の予測として、今は医療系の資格に人気があります。よって将来人が余るのではないかとも懸念されています。 今から大学に通い数年後に資格をとると必ずどこかに就職でき、安心して暮らせる時代ではなくなっているでしょう。